超合金ばあちゃん。オーバーホール完了

0

    JUGEMテーマ:健康

    私事ではございますが、

    2017年10月末に入院し、

    骨粗鬆症の悪化に伴い

    鉄板+ビス留めをいたしました母は昨日19日にようやく退院をいたしました。

     

    昼前の退院をした後『寿司をくわせ』と

    そして、夕方の早い時間には王将の『八宝菜を食わせ』とおっしゃられ

    早速『大食い』をなさいました。

     

    頑固にも独居を望み、

    本日から入院前と同じように『デイケア』に参ります。はい。

     

    お客様においては

    個々にご心配やお見舞いのお声を頂戴し、本当にありがとうございました。

     

    改造についてはなんとか完成。

    しかし、いかんせんボディーのゆがみや経年疲労に関しては難しいものがあり、

    いつ何時ボディー大破があるかもしれません。

     

    子供、嫁、孫に迷惑をかけないでいたいというおもいでの独居。

    母の意志を尊重しながら介護を続けていきたいとおもいます。

     

    この場所を借りて皆様への御礼とさせていただきたく存知ます。

     

    ありがとうございました。


    なんとスーパーでは鏡餅が....。1年は早し!!

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      明日からいよいよ12月。
      師も走る『師走』でございますね。
      1年は本当に早いものでございます。
      テレビのCMではクリスマス系のものがバンバンで正直げんなりいたしておりますが、
      古川理髪院もリクエストがなければクリスマス系がかかってしまいますので
      できればリクエストをお願いいたします。はい。

      以前は古川理髪院でも200cmのクリツリを飾っておりましたが、
      今年はしっかり『はなれ古川』にとられてしまいました。はい。

      愚娘も大きくなり、嫁と服+靴を兼用できるようになりました。
      良い事か悪い事かはわかりませんが。はい。

      古川理髪院では
      地味に和風にクリスマス仕様になっております。

      クリツリの手拭いタペ。

      そして、

      私の手作りの陶器のクリツリ行灯を入り口外に飾らせていただいております。
      はい。

      今年は雪虫が多いと聞いています。
      という事は『雪』がおおいかもしれませんね?

       

      87歳の超合金ばあちゃん完成。

      0

        JUGEMテーマ:健康


        87歳の超合金ばあちゃんが昨日完成いたしました。
        15時からの組み立てがはじまり、18時過ぎまでの約3時間ちょっとでした。

        胸椎腰椎のなんちゃら術という作業で、
        キムタク似(A LIFE)の整形部長で副院長の先生と
        内田有紀似(ドクターX)の麻酔の先生との事前のゆっくりと丁寧な設計図のお話をいただいていたので
        あまり心配せずにのぞむ事ができましたが、
        何にしろパーツをくっつける本体の方が87年もつかっているボロボロの『軽石』状態なのと
        全身麻酔や挿管などにどれだけ本体が耐えられるのかが心配でした。

        腰と背中を金物と金属ネジでとめる組み立て作業は完成し、
        87歳の超合金ばあちゃんはなんとか完成いたしました。

        麻酔から目覚めた超合金ばあちゃんの一言目は
        孫に『淡路いきたいな』でした。
        何年か前にいった『ホテルニュー淡路』。
        超合金ばあちゃんになる前の母は自分ではお風呂にはいる事ができなかったので、
        どうしても介助が必要なので、京阪神の個室に露天風呂がついているのは淡路しかなかったのです。

        何度となくいこういこうと誘っていましたが、
        やはり道中の車移動がしんどいらしく、この数年ご無沙汰しております。

        超合金ばあちゃんはたぶん今日から立位の訓練が開始され、
        超合金ばあちゃんとしての使命を果たすために過酷な試練を課されております。

        まだまだこれから痛みとの戦いは続きますし、超合金ばあちゃんになったからといって
        全てが治るとは思ってはございません。
        何よりも現状維持ができれば...それでじゅうぶんです。

        皆様にはご心配をいただき、メッセージや励まし、ご心配のご連絡をくださり本当にありがとうございました。
        正直、こちらの方が折れそうになっておりました心が支えられました
        本当に心より感謝申し上げます。

        超合金ばあちゃんの物語がこれからも続ける事ができるように
        家族全員で支えて参りたいと思います。
        ありがとうございました。

        古川晋也 拝


         


        はんなり 完成

        0

          JUGEMテーマ:健康


          はんなり

          印刷があがってきました。

          古川理髪院のこの11年間
          毎月毎月折り込みチラシをしてまいりましたが、
          11周年の記念と『はなれ古川』のオープンに伴い、
          今回は冊子の形状で、私たちのコンセプトの部分である事柄や、
          養生と経絡について特集を組んでみました。

          いかんせん手作りの為、
          出来上がってからのミスが目立ち、
          ちゃんと校正ができていない甘さが際立ち、
          一瞬印刷し直しを考えましたが、
          恐ろしい部数を作ってしまい、
          やむなくこのままお恥ずかしいものですがお配りする事にいたしました。

          お見苦しい誤字等もございますが、
          是非皆様のお目汚しにしていただければ幸いです。

          ご送付も可能でございますので
          申し付けくださいませ。

          また御店などで
          おいていただけるご奇特な方がいらっしゃいましたら
          お申し付けくだされば参上いたします。

          よろしくお願いいたします。


           


          長月

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            長月

             

            夜の長月。

             

            今朝なんかすっかり『秋』ですね。

            季節って凄いです。

             

            四季がある日本って凄いです。

             

            春夏秋冬。

            それらで景色を変え、空気を変え、

            考え方や見方、いろんなものにエッセンスを加えてくれています。

             

            いまさらながら自然の素晴らしさにびっくりさせられます。

             

            古川理髪院のてぬぐいタペストリー

            『花火』から『萩とキリギリス』に変更いたしました。

             

            急な寒さに皆様ご自愛を。


            おばあちゃんの香水。

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般


              御年87歳のうちの母。
              骨粗鬆症で自分では風呂に入る事ができず、
              週に二回デイケアセンターにお世話になっています。

              買い物とかはヘルパーさんにお願いしたり、
              月曜日に私が連れていく通院の時に
              ちょこちょこといたします。

              その母のこないだの月曜日のオーダーが
              『つこてる香水なくなりかけや。
              こうてきて。今度はおおきい量のやつ』
              と。

              母の昔からの香水
              イヴサンローランの『リヴ・ゴーシュ』

              前回購入したのは
              たぶん7,8年前。
              京都大丸のYSLで、
              『100ミリサイズはもう絶版で50しかございません。
              今後このリヴゴーシュは廃盤になってまいります』と言われた記憶が...。
              んで、私たちが使っている香水よりもかなりお高めでびっくりいたしました。

              50ミリで7年から8年もってたのに
              100ミリこうてこいと!!!!
              14年生きるつもりか!!!と。
              あんた100歳超えるで!!!と。

              内心思いましたが,,,
              ネットで検索
              なんと密林さんにちゃんとありました。
              並行輸入ですが..
              それも100MLサイズが。

              はい。

              かいましたがな。

              100歳すぎてもつこうてくださいませ。
              オードトワレが無くなるまで
              自分が亡くならんように(笑祈)
               

              葉月

              0

                祇園祭りも終わり、
                本格的な夏が訪れている京都。

                古川理髪院の手拭いタペも『祇園祭』から『花火』に変わりました。

                連日の30度超え。
                私の幼いときはこんなに気温って高くなかったですよね?
                25度すぎている夜を『熱帯夜』とよんでいたような記憶がありますが、
                25度だと少し寒いんちゃうのか?とすら感じてしまいます。

                さて8月。
                8月と言えばもうすぐお盆。
                お盆と言えば、五山の送り火。
                送り火がすめば少しは気温はマシになりますね。

                古川理髪院は毎年お盆期間中は営業させていただいております。
                京都にご実家があられたりする方が御帰省されていたり、
                むかし、京都の大学に通っていらっしゃって遊びに京都にこられたりする方が
                顔を見せによってくださいます。

                有難い事です。

                お盆をすぎたらご予約の加減ではちょっと休ませていただくかもしれません。
                その際は『トラフィックインフォメーション』で告知をさせていただきますね。
                どうぞよろしくお願いいたします。

                 

                美音への道 クラークテクニカDN3600

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  永年がんばってきてくれていた古川理髪院のGEQ

                  JBL+UREIモデルさん。

                   

                  ここんとこガリが酷く

                  精神衛生上よくございませんでした。

                   

                  ブチ、ガリ、ザラ。

                  この音はどうもいけません。

                   

                  それで早速

                  AMPの谷口先生とご相談。

                  いっその事デジタルに全転換をとも考えましたが

                  紆余曲折し、

                  新しいGEQをと言う事に。

                   

                  いつもの如く素晴らしい調整機械さんたち。

                  写真は2本立てですが、もう1本別において測定調整していただきます。

                   

                  微妙な先生のテクニックで古川理髪院に適した美音へ。

                  この調整がうちの店をささえて下さっているといっても

                  過言ではございません。

                   

                  そして、鎮座

                  クラークテクニカDN3600

                   

                  いわずと知れた素晴らしい機器。

                  散髪屋にあったらおかしいです。ほんま。

                   

                  さらなる美音に。

                  間違いなく

                  涙がでる音です。

                   

                   

                   


                  文月〜京都は祇園祭です。

                  0

                    JUGEMテーマ:日記・一般


                    文月 今年も半分が終わりました。

                    古川理髪院のてぬぐいタペストリーは
                    去年のお稚児さんをなされたご兄弟のお父様の『粂田さん』にいただいた
                    記念の手拭いを今年もかけさせていただいています。


                    扇も。
                    なんや、店の中が『凛』といたします。

                    そして奥の『ノースエリア』のミキサー隠しには
                    いつもの『格子戸から見える鉾』の手拭いをかけております。

                    今年の梅雨は心無しか雨が少ないような気がしているのは私だけでしょうか?
                    宵山までには梅雨明けなされますように。


                     

                    3つの『きく』。『聞く』『訊く』『聴く』。耳に十四の心。

                    0

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      昨日の月曜日。

                      メルパルク京都で『京都高齢者あんしんサポート企業』の養成講座がありました。

                      京都地域包括ケア推進機構の主催。

                      以前に古川理髪院ででも講習をしていただき、さらにランクアップした内容での講習という事で参加してまいりました。

                       

                      約2時間の講習で、もりだくさんの内容と実技的なものも体験。

                      さらに勉強になりました。

                       

                      その中で特に頭に残っている事が

                      『きく』という事。

                       

                      これは高齢者の方との会話だけに限らず、

                      全てのサービス業や福祉全般にいえる事であるかとおもいます。

                       

                      いわゆる『傾聴スキル』

                       

                      声や音が耳に入る事 これを『聞く』

                      いわゆるHEAR。

                       

                      物事を尋ねたり質問をする事 これを『訊く』

                      ASK

                       

                      そして、積極的に全身できく事 これを『聴く』

                      LISTEN

                       

                      自分の立場だけで評価しないで相手の視点から物事を理解しようと努力し、

                      さらに聴き手は話し手の事を聴いているよ、理解しているよ!そして気持ちを受け止めているよ!と積極的に伝えて行く事が大事であり、受け身ではなく働きかけて聴き出すと言う事がとても大事であると。

                       

                      この『聴く」という文字を分解していくと

                      耳辺に十四の心と書きます。

                       

                      それを

                      調べてみました。

                       

                      受容する心
                      共感する心
                      好意的な心
                      興味を示す心
                      肯定する心
                      優しい心
                      理解する心
                      ゆったりした心
                      誠実な心
                      先入観のない心
                      明るい心
                      公平な心
                      信頼の心
                      感謝の心

                       

                      これらの心をもって『きく』というのが『聴く』という事らしいです。

                       

                      いわゆるアクティブリスリンニング。

                       

                      仰々しくもあんしんサポート企業としての『証』を頂戴いたしました。

                      日々精進し、さらなるスキルアップを目指してまいりたいと思っております。

                      はい。



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others