訪問散髪だから...

0

    何年カットをさせていただいたんだろう。

    月曜の朝に電話をいただいた。

    いつも寄せていただいている雲ヶ畑地区で訪問散髪をさせていただいているおばあさんの訃報。

    年末からお呼びがかからなかったのでご入院でもされているのかもと気にはなっていた。

     

    10年近いかもしれない。お年も100歳を前にされているかもしれない。

     

    何度も入退院を繰り返されて、

    デイケアセンターのカットでは気に入らないという事で

    いつもご自宅でさせていただいていた方のお一人。

     

    ご遺族である息子さんからのお電話で、

    『お世話になったので挨拶にいきたい。実は3月半ばに他界した』とご連絡をいただく。

    お世話になったのはこちら。

    こちらから寄せていただく。

     

    昼間の雲ヶ畑は気持ちがいい。

    晴天。温度もそんなに高くない。

     

    訪問散髪は

    元々お身体の具合が悪いからさせていただく施術。

    こういった『場面』『瞬間』はもう何度もある。

     

    慣れない。

     

    慣れてはいけない。

     

    訪問散髪は

    カットをしにいくだけではいけない。

    心の安らぎも一緒にとどけないといけない。

     

    再度確認、教えて頂いた。

     

    安らかに。

    おつかれさまでした。


    冷蔵庫の中にドライヤー二台で熱を。

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      古川理髪院の冷蔵庫。

       

      ここ何ヶ月前ぐらいから冷蔵庫内に水漏れがはじまった。

      その度に

      電源をきって冷凍庫内のドレンの掃除と

      冷媒の部分の掃除をするために反分解をして

      固まっている霜に向かって1500Wのドライヤー二台で熱風をあてて応急処置をしている。

       

      骨を強くする為に煮干しを食べてカルシウム摂取をしようとし

      ガリガリ食べてたら歯が欠けたというような矛盾と同じ用な感情がある...。

       

      冷やす所に熱を加えるって....と

       

      昨日ぐらいからまたひどい水漏れ。

      といっても冷蔵庫内なんで、床に水がたれる事はないレベル。

       

      今朝もはよからせっせと『YMCA』と『傷だらけのローラ』を聞きながら1500Wのドライヤー二台で熱を。

       

      うん。

      どうももう限界かもしれないとおもい、

      一体いつの商品なんやろと見たら

      なんと1996年のモデル。

       

      22年やん。

       

      そりゃあかんわな。と気づく。

       

      その昔ヤフオクで3,000円で落札。

      送料が10,000円かかったのをかすかに覚えている。

       

      そりゃあかんわな。3,000円の冷蔵庫。

       

      出品してはった人も

      あかんから出品してはったんやろし。納得する。

       

      古川理髪院に冷蔵庫が必要なのは、

      冷蔵室の中に、女性お顔剃り用の化粧品や

      クーリングの為の精製水が貯蔵。

       

      そして何よりも冷凍庫には

      ウォッカとジン。そしてお客様からのお預かりのコーヒー豆や粉。

      そして丸氷の製氷皿。

       

      ウォッカとジンを冷凍庫って大事なのよね。って自分で言いながら違和感を覚える

      はい。

       

      そんな

      今日この頃明日あさって。

       

      いつまでも持つ

      この22年ものの冷蔵庫。


      おかげさまで法人16期目に突入いたしました。

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般


        古川理髪院の母体である
        有限会社プレステージ・インターナショナルが
        本日5月1日で法人16期目に突入いたしました。

        今朝の日めくりカレンダーに
        『あなたは飛ばないの?』とありました。

        毎日毎日飛び続けている気ではおりましたが
        振り返ると飛び続けているだけで
        『より高く』という氣は少なかったような感がございます。

        これでいいと思ったら落下するよって昔よく言われました。
        現状に満足する事なく、
        さらなる高さを目指し飛び続けていく事で、
        水平を保てるぐらいかもしれませんね。

        毎年書くことではありますが、
        弊社の理念である、
        『既成概念をぶちこわせ!』を座右の銘とし、

        飛び続けてまいりたいと思います。

         

        今後ともよろしくお願い申し上げます。

         

        有限会社プレステージ・インターナショナル

        代表取締役 古川晋也

         


        くるくる

        0

          お客様のKさまの360度カメラ。

          さんぱつ終わりに遊んでくださいました。

          マウスでくるくるまわります。

           

          IPHONEで撮れるのはパノラマで横方向だけ。

          このカメラはワンショットで上も下も横も後ろも全部撮れます。

           

          すごい。

           

           

          Kさまいつもありがとうございます。

           

           


          リメンバーミーと二条城。櫻。

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            昨日の月曜日。

            春休みの娘の要望で、

            淡路島のハイウェイオアシスに『タマネギラーメン』を食べに行きたい!という私の強い要望をことごとく却下され、

            中途半端な時間にBIBI二条のTOHOシネマズで『リメンバーミー』を見にいってまいりました。はい。

             

            同時上映の『アナと雪の女王〜家族の思い出』という30分近くある短編。

            前作『アナ雪』はしっかりと内容を覚えておりますが、

            この今回の作品は、はじまったと同時に寝てしまい、全く内容を把握してございません。はい。

            良い内容であった。でしょう。メイビー。

             

            リメンバーミーに関しては

            はじまってしばらくしたら自然に覚醒し、

            内容はしっかりと把握してございます。はい。

             

            メキシカンな音楽。

            ラテンのリズムが心地よく、

            そして何よりも訴えたい内容がとてもわかりやすく、

            正直ウルっとくる内容でした。

            最近のディズニー+ピクサーの映画にしては男の子が主人公で

            最近の傾向の『強い女性』のイメージはなく、

            またキャラ重視でない部分に関しても

            素直に心にとけ込んだ内容でした。

             

            『夢より現実』という部分から移行していき、

            『夢と家族』に。

            考え方のスイッチをゆっくりいれてくれる『優しい諭しを感じる映画』でございました。

             

            映画が終わった時間もとても中途半端で、

            ま、少し時間を潰せば『二条城ライトアップ』にいけるとおもい、

            ゆっくり二条城まで歩いて。

            18時からライトアップということで、18時すぎには入る事ができました。

            城内のいたるところに行灯。

            これ欲しいと思いながらもう10年以上。

            うちの店の看板にしたいと考えながら。

            八分咲きの櫻を見て参りした。

            昨日の夜の京都は、

            京都の人間にはあたたかったのではないでしょうか?

            他の所からおいでの方々は口々に寒いとおしゃっておりましたが、

            私たちは上着も無しでじゅうぶんに過ごせた気温でございました。

             

            この櫻もこの週末にはもう舞う事になるのかもしれませんね。

             

            古川理髪院のてぬぐいタペも

            本日櫻に変えました。


            墨絵梅

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

              古川理髪院の入り口の日本手拭いタペストリーを『墨絵梅』に変えました。

              まだまだ寒いですが、今日の京都市北区は14度まであがるそうです。

              今年は本当に寒かったですね。

              おかげさまでドカ雪はありませんでしたが、11月頃から平均的に温度が低く、

              3階の『はなれ古川』では給湯器の中の水が凍り、

              お客様にも不自由をおかけいたしました。

               

              2階の『古川理髪院』は何の問題もありませんでしたが、

              シャンプーのお湯がでにくい!というような状態になったのは1日だけありました。

               

              さすが最低気温が氷点下だと大変。

               

              古川理髪院の玄関前のスペースも少し大きくなりました。

              施術後にちょこっと座っていただきお話もできるようにいたしました。

               

              春までもう少し。


              超合金ばあちゃん。オーバーホール完了

              0

                JUGEMテーマ:健康

                私事ではございますが、

                2017年10月末に入院し、

                骨粗鬆症の悪化に伴い

                鉄板+ビス留めをいたしました母は昨日19日にようやく退院をいたしました。

                 

                昼前の退院をした後『寿司をくわせ』と

                そして、夕方の早い時間には王将の『八宝菜を食わせ』とおっしゃられ

                早速『大食い』をなさいました。

                 

                頑固にも独居を望み、

                本日から入院前と同じように『デイケア』に参ります。はい。

                 

                お客様においては

                個々にご心配やお見舞いのお声を頂戴し、本当にありがとうございました。

                 

                改造についてはなんとか完成。

                しかし、いかんせんボディーのゆがみや経年疲労に関しては難しいものがあり、

                いつ何時ボディー大破があるかもしれません。

                 

                子供、嫁、孫に迷惑をかけないでいたいというおもいでの独居。

                母の意志を尊重しながら介護を続けていきたいとおもいます。

                 

                この場所を借りて皆様への御礼とさせていただきたく存知ます。

                 

                ありがとうございました。


                なんとスーパーでは鏡餅が....。1年は早し!!

                0

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                  明日からいよいよ12月。
                  師も走る『師走』でございますね。
                  1年は本当に早いものでございます。
                  テレビのCMではクリスマス系のものがバンバンで正直げんなりいたしておりますが、
                  古川理髪院もリクエストがなければクリスマス系がかかってしまいますので
                  できればリクエストをお願いいたします。はい。

                  以前は古川理髪院でも200cmのクリツリを飾っておりましたが、
                  今年はしっかり『はなれ古川』にとられてしまいました。はい。

                  愚娘も大きくなり、嫁と服+靴を兼用できるようになりました。
                  良い事か悪い事かはわかりませんが。はい。

                  古川理髪院では
                  地味に和風にクリスマス仕様になっております。

                  クリツリの手拭いタペ。

                  そして、

                  私の手作りの陶器のクリツリ行灯を入り口外に飾らせていただいております。
                  はい。

                  今年は雪虫が多いと聞いています。
                  という事は『雪』がおおいかもしれませんね?

                   

                  87歳の超合金ばあちゃん完成。

                  0

                    JUGEMテーマ:健康


                    87歳の超合金ばあちゃんが昨日完成いたしました。
                    15時からの組み立てがはじまり、18時過ぎまでの約3時間ちょっとでした。

                    胸椎腰椎のなんちゃら術という作業で、
                    キムタク似(A LIFE)の整形部長で副院長の先生と
                    内田有紀似(ドクターX)の麻酔の先生との事前のゆっくりと丁寧な設計図のお話をいただいていたので
                    あまり心配せずにのぞむ事ができましたが、
                    何にしろパーツをくっつける本体の方が87年もつかっているボロボロの『軽石』状態なのと
                    全身麻酔や挿管などにどれだけ本体が耐えられるのかが心配でした。

                    腰と背中を金物と金属ネジでとめる組み立て作業は完成し、
                    87歳の超合金ばあちゃんはなんとか完成いたしました。

                    麻酔から目覚めた超合金ばあちゃんの一言目は
                    孫に『淡路いきたいな』でした。
                    何年か前にいった『ホテルニュー淡路』。
                    超合金ばあちゃんになる前の母は自分ではお風呂にはいる事ができなかったので、
                    どうしても介助が必要なので、京阪神の個室に露天風呂がついているのは淡路しかなかったのです。

                    何度となくいこういこうと誘っていましたが、
                    やはり道中の車移動がしんどいらしく、この数年ご無沙汰しております。

                    超合金ばあちゃんはたぶん今日から立位の訓練が開始され、
                    超合金ばあちゃんとしての使命を果たすために過酷な試練を課されております。

                    まだまだこれから痛みとの戦いは続きますし、超合金ばあちゃんになったからといって
                    全てが治るとは思ってはございません。
                    何よりも現状維持ができれば...それでじゅうぶんです。

                    皆様にはご心配をいただき、メッセージや励まし、ご心配のご連絡をくださり本当にありがとうございました。
                    正直、こちらの方が折れそうになっておりました心が支えられました
                    本当に心より感謝申し上げます。

                    超合金ばあちゃんの物語がこれからも続ける事ができるように
                    家族全員で支えて参りたいと思います。
                    ありがとうございました。

                    古川晋也 拝


                     


                    はんなり 完成

                    0

                      JUGEMテーマ:健康


                      はんなり

                      印刷があがってきました。

                      古川理髪院のこの11年間
                      毎月毎月折り込みチラシをしてまいりましたが、
                      11周年の記念と『はなれ古川』のオープンに伴い、
                      今回は冊子の形状で、私たちのコンセプトの部分である事柄や、
                      養生と経絡について特集を組んでみました。

                      いかんせん手作りの為、
                      出来上がってからのミスが目立ち、
                      ちゃんと校正ができていない甘さが際立ち、
                      一瞬印刷し直しを考えましたが、
                      恐ろしい部数を作ってしまい、
                      やむなくこのままお恥ずかしいものですがお配りする事にいたしました。

                      お見苦しい誤字等もございますが、
                      是非皆様のお目汚しにしていただければ幸いです。

                      ご送付も可能でございますので
                      申し付けくださいませ。

                      また御店などで
                      おいていただけるご奇特な方がいらっしゃいましたら
                      お申し付けくだされば参上いたします。

                      よろしくお願いいたします。


                       



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others