ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験 025

0

    上記画像は2019年5月1日の初日の画像です。

    ビフォー画像です。

     

    上記画像は

    2019年5月25日の夜の画像で、

    ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験 025です。

     

    定点観測です。

    前頭の画像も

    お風呂に入り

    ザクロ系シャンプーでの二度洗い。

    その後にアクティバート for デイリー SCスカルプローション塗布です。

     

    現在56歳です。

    40歳ぐらいから薄くなりだしました。

    いろんなお客様の頭皮を拝見している立場で同じような状態のお客様の状態を存じあげています。

    それで判断すると、80歳の方でも私よりも毛がある人は多いです。

    普段鏡を見る仕事で、後ろからの自分のバックショットを見る機会はありません。

    こうしてずっと自分の後ろからの画像を毎日見ていると

    85歳の方々と同じような薄さです。

    56歳にして85歳のハゲ具合ということですね。

     

    それがどこまで復活するのか?

     

    もっと初期状態の方ならば反応は早いのかもしれません。

     

    このような致命的なハゲではおそいのかもですね。

    それが素直な感想です。

     

    転ばぬ先とはよく言ったものです。

     

    手で触った感触は変わっておりますし、

    サラサラがザラザラにはなってきております。

    ゆえにはえてはきているとは断言できます。

     

    しかし見た目が変わるまでにはまだまだかかるのかもしれません。

     

    大きなポイントは

    やはり費用対効果。

    そして期待値と結果値であると思います。

     

    費用は増えずで、

    ◆今日の費用

    0円

    ◆費用累計 28,944円

    の状態です。


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others