ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験スタート ビフォー  001

0

    いきなりすごい画像!!!!

     

    自分のバックショットをまざまざと見ることはないんで正直驚く。

    ここまでハゲは進行していたのですね。

    1962年生まれの57歳のこのハゲはどこまで回復するのでしょうか?

     

    私はしっかりとした『開き直りのハゲ』で

    基本、全くハゲを気にしていません。

    別になくてもいいやんとまで思ってますし、ヒゲと一緒に頭も丸坊主ですので

    逆に頭の毛を永久脱毛してもいいと思うぐらいに自分の髪の毛に対して執着心は皆無です。

     

    ですが、古川理髪院のでいろんなメニュー(メソッド)があります。

    ヘッドスパ(お疲れの解消の経穴ほぐし)

    養毛コース(洗浄液を使うマッサージと栄養補給)

    ヘッドスパはもともと養毛や育毛的な効力はなく、あくまでもリラクゼーションです。

    しかし、養毛コースはやはり『養毛・育毛・発毛』を意識しております。

     

    何年も通っていただいているお客様に

    もっと目に見える提案はないのか?とこの半年いろいろと研究をしてみました。

     

    そこでたたどり着いたのが『アクティバート』

    これはヒト幹細胞培養液を使った新しい育毛剤。

    再生医療の考え方ですね。

     

    でも高い。

     

    ただただ家で毎日シャンプーした後につけていただくだけではなく

    2週間に一回来ていただきプロのケアも受けていただかなくてはいけない。

     

    それも使う材料や薬剤が高い。

     

     

    が、

    これの大きなポイントは

    細胞がちゃんといきかえったら辞めれるのです。

     

    いろんな資料やいろんな結果を見て

    確かに今までにない良いものは事実。

     

    でも

    おそろしく高い。

     

    でも効果はあるという理屈。

     

    じゃどうしたらいい?

     

    私が

    人体実験をしてみます。

     

    この57歳のおそろしく進行しているハゲが一体どこまで復活するのか?

    もしくは復活しないのか?

     

     

    トップの画像は

    まだなんの処理もしていないまったくのビフォーです。

     

    5/1の夜お風呂に入ったあとに塗布してマッサージをしてみます。

    プロケアに関しては2週間に1回を実践してみます。

     

    さあどうなるやら。

     

    着目ポイントは毛が今現在生えているところよりも

    全くないところに生えてくるかに焦点をあわして観察していきたいと思ってます。

     

    ◆今日の費用

    アクティバートスキャルプローションデイリーケア(80CC)17,820円

    ほぼ1ヶ月使用できる容量

    ◆費用累計 17,820円

     

     

    追記5/2の朝

    普段石鹸で頭を洗うのですが、今回から養毛コースで使っているザクロ+墨のシャンプーで洗いました。

    でその後タオルドライをしてアクティバートスキャルプローションデイリーケアを約10プッシュ。

    翌朝の感想としてはなんとも頭皮がムズムズしている感じです。

    嫌な感じはありませんが、血が流れているというような感触です。

    さてさて帽子はかぶるべきなのか?被らないべきなのか?迷ってます。はい。

     

    ちなみに古川理髪院のゴムの木が伸びすぎていたので挿し木をしてみました。

    ゴムの木の挿し木でも新芽がでるまでは1ヶ月はかかると思います。

    私のハゲの毛穴からとこのゴムの木の新芽と

    一体どちらが先に伸びてきますでしょうか?

    髪んぐすーんです。はい。

     


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others