節分

0

    JUGEMテーマ:日記・一般


    節分は毎年吉田神社に寄せていただきます。
    私自身が吉田神社の幼稚園に通っていた事もあり、
    普段は静かで閑散とした吉田神社に夜店が多く並ぶのを1年に一回だけ見るのがすきです。
    いつもいく店も決まっていて、
    まずは、神戸牛+タン+鳥の串焼き。
    そして広島焼。
    行列がすくなければ『年越し蕎麦』
    そして、お漬け物を数点見て、七味や山椒を見ます。
    気に入ったものがあれば購入し、だいたい1年ぐらいで使います。

    最近、七味や山椒は白梅町で購入するので、昨日も見ただけ。

    紅はるかの焼き芋屋。

    そしてワタ菓子。あま酒。
    まだお腹がすいていたら拉麺といった具合です。

    娘も大きくなり、
    もうおもちゃのようなものには目もくれませんが
    やはり食べ物に関してはどん欲で、
    すくい放題なんかのラムネやチョコなどはまだやりたがります。

    昨日の夜は少し寒さがマシで、
    いつも車を止める京都大学病院の駐車場から歩いてもそんなに寒くはなかったです。

    お正月を向かえる気分よりも
    私は節分のほうに気持ちがはいっていて
    2/3の節分を大事にしています。
    2/4の立春を前に
    今日もなんやかんや掃除をして、店の四隅においてある『水晶』なども流水で洗いました。

    今晩は『まるかじり』を恵方をむいていただき、
    豆まきをいたしまする。

    気分は大晦日です。

     

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others