2019年 年末のご予約が混み合い出しております。

0

    『楽屋の癒し処 古かわ』

    『古川理髪院』『はなれ古川』の
    2019年年末のご予約を受け付け開始しております。
     
    『はなれ古川』に関しても同様でございますが、
    後半に一年の疲れをとりたいとのお客様のご要望が集中しております。
     
     
    いろんな方にお聞きいたしますと、12月27日の金曜日までお仕事で、

    6日の月曜日から年始のお仕事開始というお話を伺っています。
    28日(土曜日)には帰省をなさるピークですので、

    案外21日(土曜日)と22日(日曜日)も過去の経験上混み合います。

    クリスマス辺りも午前中などはほとんどつまり出しております。
    ご近所の方や、帰省のない方などは、28日(土曜日)29日(日曜日)のご利用が多いと思われます。
    30日(月曜日)は通常の月曜日ですと休業日ではございますが、営業をいたします。
     
    訪問散髪は、
    ご近所(北区、左京区の西側)に関しては年末ギリギリまで寄せていただきますが、
    遠方(京都府向日市、長岡京市、宇治市、滋賀県大津市など+京都市内の北区以外)の訪問散髪は
    16日(月曜日)と23日(月曜日)とで分散させていただきます。
     
    年始は4日(土曜日)から営業いたします。

    お年明けの初仕事始めの前のご予約も承ります。
     
    お早めのご予約のご検討お願い申し上げます。

     

    ■現在の空き情報はこちらです。http://info.furukawa-rihatsuin.com/

     


    時代に逆行しているかもしれないが

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      令和という時代に入ってからというものの
      どうも人と人との心の通い方が変わってきている感じがする。
      良い意味では便利になり、かつ効率的。
      この作用がどんどん進んでいけば
      その先には『誰でもできる仕事』は機械がしていくのではないかと思う。

       

      訪問散髪に遠方に行く場合、とある駐車場に車を止めて、

      そしてそこを拠点にしていろいろなお宅に伺う。
      その駐車場はおばあちゃんとおじいちゃんが管理人をしていた。
      そこには笑顔があり、天候の話があり、ちょっとした会話があった。
      その駐車場がとうとうコインパーキングになった。
      会話をすることに疎ましさを感じる人はそれでいいのかもしれない。
      便利になったと言えばそうかもしれない。
      でも私は寂しさを感じる。
      コインパーキングの機械も一応は『ありがとうございます』って言ってくれる。
      お互い知り合いでもないのに…。
      そのありがとうございますに
      こっちも
      『いえいえこちらこそ』とは答えないし…..
      ただただ機械社交辞令。

       

      セルフレジもどんどん増えている。
      機械にバーコードを読み込ませ、
      自分でお金をいれる。
      それをちゃんとしてバーコードを通しているのかを監視をしているスタッフさんはいる。
      でもなんかそのおばさんに睨まれているようでどうも好きではない。

      お金を投入してお釣りが出てくる。
      その時のお札の揃い方が嫌い。
      裏表が不揃いだったり、綺麗でないお札が出てきたり。
      最低でもお札は揃えようよ。

      機械だからできるんじゃないのかな?って思ってしまう。

      人間様のレジの場合、綺麗に揃えてくれる方は揃えてくれる。
      ありがとうに心がこもっている場合もある。


      みんなそれが疎ましいのかなぁ?

      年賀状はメールでいいのかなぁ?

      大事な人にはちゃんとしないとあかんのとちゃうのかなぁ?


      その昔、広告代理店に勤めていた時代。
      地方のテレビ局や新聞社の方の接待で京都の料亭などによく足を運んだ。
      いわゆる一見さんお断りのお店たち。
      祇園だったり上七軒。そして隠れた名店たちにもよく行った。

      なんで一見さんお断りなんやろ。
      なんでこんなに敷居が高いんやろ?って最初は思った。

      初めて行った時はこちらも緊張したし、なんとなく値踏みをされているような感じ。
      それが同じお店に何回か行ったあと会計時に
      『請求書送らせていただきます』と言われた。
      「いやいや今払います』と言ったら
      『もううちにはきてもらえませんの?長いおつきあいさせておくれやす』と。

       

      要は信頼関係なんやと気付かされた。
      人と人。会社と会社。
      その関係性をちゃんと双方が吟味して
      そしてそのお互いのリスペクトバランスがちゃんと取れたとき、
      いわゆる『一見さんでなくなる』

      これはどんな仕事でも言えることであって
      どんな商売にも言えることであると思う。

       

      簡素化され、効率的にだけ進もうとしているこの時代とは全く逆の方向性のものなのかもしれない。

      馴染みになるというのはとても双方が疲れる。
      でもそうなることによって『楽(らく)にもなる』し『楽しくもなる』
      馴れあいになるのではなく、慣れ親しむことによって生まれる安堵はとても大事だ。
      しかしそこにいくまでには時間がかかるのは当たり前で、当然ながらリスペクトは不可欠であると思う。

      時間がかかることによって、双方の好みも理解でき、そして癖もわかる。
      良い点も悪い点も見えることによって補ったり省いたりもできる。
      これが実はサービスなんじゃ無いだろうか?

       

      わざわざが好きな古川家。
      ポップコーンを買う場所は大阪のポップコーンパパ。
      ハードロックカフェはUCW。
      チョコレートは神戸の壱番館。
      あじゃりもちは百万遍の本店。
      インド料理は宝ヶ池。
      りんごは長野の農家から。
      みかんは愛媛の農家から。
      ゆず胡椒とちりめん山椒は上賀茂のさくらい。

      これらは全部そこの『人に惚れた』から『わざわざ』をしている。

       

      大事なのは人。

       

      そこでのちょっとした会話が心を和ませてくれて、安らぎをくれる。
      それが商売なのではないだろうか?

      方向がちゃんとしていない不揃いのお札がでてくる機械。
      無機質な機械の声の『ありがとうございました』
      私はいらない。

      じゃあなんでこうなったのか?
      人間もちゃんとお札を揃えていないし、心がこもった『ありがとうございます』を言えていないからなのではないかと。
      そしてそれを改めさせる、教育する人間がいないからではないかと。
      教育=パワハラではない。教育とパワハラは全くもって違うベクトルである。でも紙一重でもある。
      要はここにもでてくるのは『信頼関係』であると思う。
      教育を受ける側と教育する側の信頼関係がなければ
      教育=パワハラになってしまう。

      で、それがどうした?とも思う。
      お客様には関係ないこと。
      心がこもっていない『ありがとうございました』を発せられても何も心に響かない。
      心がこもっている音はちゃんと心にまで届く。

      やすいものはやはりやすいもの。
      いいものはやはりそれなりの値段がする。
      それを見極めるには買う側も物事をちゃんと知っておかなければいけない。

      それを踏まえた上でやはり言えることは
      『いいものは高い』
      そしてそれは当たり前の事。


      うちの家の好物の一つの『ゆず胡椒』
      ほぼ毎日『鍋』でもいい我が家にはなくてはならないもの。
      近くのスーパーで買えば500円もあればおつりがくる。
      しかし、我が家は『京料理さくらい』さんで購入する。
      倍以上のお値段。
      しかし美味い。
      『ほんまもん』の柚子胡椒。
      柚子の香りがかなり良い。

      お店に行っても買えない。
      いつ空いているかもわからない。
      基本、結婚式の披露宴などを専門でなさっている料亭。
      普通にはいけないし、気軽さもない。
      でも『ほんまもん』

      京料理さくらいさんのサイトからリンクをしている『京の煮焚きもん』のバナー
      大々的に告知をされているわけでもなくある意味ひっそりした告知。
      そこから買うしかない。

      大事な方へのお中元やお歳暮には使わせていただいている。

      我が家用にも
      何度か購入させていただき
      こないだ『ゆず胡椒』を1コだけオーダーした時、
      なんとオーナー自らがうちの家にまでご持参くださった。
      1,380円
      そのためにわざわざお届けくださった。それにお土産までつけてくださった。
      赤字やん!

      そして何よりも感動したのが『あわびの貝殻』を1つくださった。
      どうやら私のブログなどを読んでくださってるようで、
      私は細々したものを作るのを知ってくだっているようだった。
      御朱印を集めていたり、木工をしたり、陶芸をしたりしていることもご存知だった。

      あわびの貝殻は磨くととても綺麗で、
      玄関などに飾ると魔除けになるいわれがある。

      『磨いてみてください。下処理はしてあります』と言われ1,380円だけ持って帰られた。
      脱帽。


      人と人との信頼関係をしっかり結びつけるにはとても時間がかかる。
      で、それはとても邪魔くさい。
      でも、そこから生まれ、そこで感じられる安堵感や喜びや満足感はとても今の時代にはない大事な感覚だ。

      簡素化や便利さや効率ってのは良い作用もあるけど
      何かを失って行くような気がする。
      それよりも『敷居の高さ』『じゃまくささ』は
      その後に得られる『満ち足りた感じ』は大きいような気がする。

      京料理さくらいさんの『もうひとつのさくらい』というのがある。
      結婚式や法事以外でもさくらいさんの京料理を食することができる。
      が、まだいけていない。
      お値段もなかなか。
      いつかはお邪魔できるような身分になりたいし、ぜひ味わいたい。

       

      『邪魔くさいこと』
      時代に逆行しているかもしれないが
      私は好きだ。
      その先には安堵と安らぎがある。そして癒される。

       


      ショップローカル キャンペーン(終了いたしました)

      0

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        ショップローカル キャンペーンスタート

        キャンペーン期間中、Amexカード、JCBカード(クレジット・デビット・プリペイド)、のいずれかにより1,000円(税込)以上お買物いただいたお客様に素敵なプレゼントをご用意しております。

        キャンペーン期間 2019年9月3日(火)〜10月31日(木)

         

        ショップローカルキャンペーン サイト

         

        商品がなくなり次第終了いたします。トートーバックは先着20名様です。

         

        2019年11月1日追記

        このキャンペーンは終了いたしました。

        追加でショップローカル様よりいただいたトートーが若干数残っています。

        『楽屋の癒し処 古かわ』(古川理髪院・はなれ古川・工房suneri)をご利用のお客様でご希望の方がいらっしゃたら差し上げます。

        なくなり次第終了させていただきます。


        キャッシュレス対策 古川家の場合。

        0

          キャッシュレス決済ってややこしいですよね〜〜〜。

           

          2%還元や5%還元

          いつ還元されるのかわからないものや目の前で還元されるものやら。

           

          この20日間にいろいろと自分で勉強して

          『古川家』はこうするのだというのがなんとか固まってまいりました。

           

          月曜日以外はこの周辺でしか行動をいたしませんので

          自分の生活圏の中で、どこの店は何が使えてどこの店は何が使えないのか?を研究いたしました。

          そこでいろいろと気付かされたのは

          三種の神器を持っていればそれで良いということでした。

           

          まずは1つ目。

           

          1.現金チャージができるVISAデビットカード

          『711』の機械がチャージができる『ソフトバンクカード』VISAデビットカード

          なんと発行料は無料。そのままVISAデビットカードとして使えます。

          氏名のところもなんと『SOFTBANK CUSTOMER』となっております。

          これに『711』でチャージすることでVISA加盟店では全て使えます。

          ここに原資をチャージです。もちろん消費者還元事業が登録されているカードですので使えばVISAからの還元がされます。

           

          もちろん普通のクレジットカードが一番簡単ではあります。

          しかし、我が家は基本『クレジットカード嫌い』です。

          あとで請求をされるものは先に入れときたいのです。

          ですので、デビットを選択いたしました。

          このカードがとても役に立つのです。

          このカードはソフトバンクの携帯ユーザーでなくても作れます。ソフトバンクのお店にいけば簡単にもらえます。

          ちょろちょろと書類を書く程度です。はい。

           

           

          2,PayPayでQR決済

          いろんな『なんちゃらペイ』が多い中

          我が家は『PayPay』一択。

          他の『〜〜〜ペイ』のアプリもスマホには入っておりますが、しっかりと使っているのは『PayPay』のみです。

          これは去年から使い出しているので、使い方はいたって簡単でした。

          VISAデビットカードとは紐付け不可です。

          ヤフージャパンのクレジットカードと紐付けることができるので、いざという時はヤフージャパンのクレジットからのチャージができますが、基本的に我が家は『現金チャージ』にこだわっております。

          現金チャージは『711』の機械で可能なので、消費者還元事業をしっかりと自分のものにするのには、大宮総門口の『711』までは足は伸ばしてしっかりとチャージいたします。

           

          PayPayを支払い方法として選択できるお店はおおいのですが、実際に5%還元ができる店が少ないのはびっくりです。

          結構10月半ばで一挙に増えましたが、まだまだ『支払い方法』としてはできますが『消費者還元事業で5%還元』ができる店かどうかを事前に知っておく必要があります。

          古川理髪院の周辺スーパーではほとんどPayPayはつかえません。唯一使えるのが少しはなれた大宮交通公園の近くの『マツモ●』です。が、実はここは『支払い方法』としては選択できますが『消費者還元事業で5%還元』にはなっておりません。ゆえに5%はいただけないのです。PayPayからの1.5%だけのポイント付与になります。これって思いっきり注意点です。

           

          近所のスーパーのほとんどがVISAデビットカードは使えます。

          しかし、超近所のスーパーフレス○はカードリーダーに差し込んで暗唱番号の入力が必要になります。

          『○協』はタッチで終了です。(3万まで)

           

           

           

           

          3.鉄道系ICカード

          で、かなり活躍なのが鉄道系のICカードです。

          鉄道系でも消費者還元事業に加盟しているものとしていないものがあるのでそこはかなり注意が必要です。

          そして事前登録も必要ですのでちょっとばかしややこしいです。

           

          ここでは3つのパターンを備忘録的に記しておきます。

           

          『母のスマートイコカ』

          うちの母は修学院に一人暮らしで、買い物は私がいけない時はヘルパーさんにお願いをしております。

          母にスマホをもたしててもそのスマホをヘルパーさんに渡すのもどうかですので、ちょっと考えました。

          で、考えたのがJR西日本の『スマートイコカ』です。(イコカではないです)

          webでの申し込みが必要でした。そしてデビットではないクレジットカードの登録が必要です。

          最初に2,000円分(500円は預け金=デポジット)になります。

          サイトで登録した段階で、消費者還元事業への登録にもなります。

          2週間かからずに本人確認の宅配便で届きます。しっかりと名前が入っております。

          問題はチャージです。実はこれも『711』で現金チャージが可能です。

          ですので、紐付けしてあるクレジットカードを使わずとも現金でチャージができます。

          母の買い物は、ヘルパーさんに基本的に修学院のフレス○さんにだけに行っていただいています。

          明細(残高)もしっかりとわかりますので安心です。

          かつ支払いは『イコカで』と行ってピッ!と画面にカードをかざすだけで完了です。

           

          『嫁のイコカ』

          フレス○に行くことが多い嫁には

          イコカを持たせています。

          もちろん京都市営バス、地下鉄、阪急、JRなどICマークの改札もクリアです。

          あっちこちにパンを買いにいく嫁にはうってつけです。

           

          いかんせん写真入りの身分証明を持っていないので、自分の名義の『スマートイコカ』が作成できません。

          で、考えたのが『イコカ』でした。

          これはJRの駅にある切符の自動販売機で購入ができます。スマートイコカと同じくデポジットが500円必要です。

          問題は登録です。

          すでに発行されているイコカの場合はWEB登録が必要になります。

          しかし、これから購入される方は、購入と登録が同時にできます。

          JRの駅にあるこの色の切符自動販売機です。ライトは反射して見えにくいですが、画面の左上のところでイコカが購入できます。

          そしてそのついでにそのままの流れで消費者還元事業の受け取りの登録も完了します。

          そして、このイコカチャージもいわずもがなですが、『711』で現金チャージができます。

           

          このイコカの難は○協ではつかえません。

          故に○協ではVISAデビットの出番になります。

           

          『私のモバイルSUICA』

           

          私のフレス○対策はモバイルSUICAです。Iphoneのアプリにモバイルスイカというものがあります。

          (アップルペイに登録できる鉄道系ICはスイカだけです)

          それにまずは普通のクレジットカードを紐付けいたします。

          まずは『モバイルスイカ』への登録のために普通のクレジットカードからのチャージを一回いたします。

          カード型のスイカの場合は発行の手数料がとられますが、アップルペイとしてのモバイルスイカは無料です。

          JR東日本が出しているのですので安心なのですが、消費者還元事業の還元のための手続きが少し邪魔臭いです。

          JR東日本の会員になりモバイルスイカを紐付けしなければなりません。

          それと、基本的には711での現金チャージができるとうたってはありますが、711の機械でチャージを何回試みてもうまくいきません。

          で、考えたのが、『普通のクレジットカード」の紐付けを外してデビットに変えることはできないか?でした。

          iphone上でそれは簡単にできました。

          で、モバイルスイカへのチャージは『VISAデビット』への711での現金チャージ→モバイルスイカにiphoen上でチャージでクリアです。

          フレス○でモバイルスイカを使うのもいとも簡単です。

          AWにモバイルスイカを移動させております。

          この画面にすることなく(エクスプレス設定は必要)レジで支払いが済みます。

           

          まとめ

          私の1日の行動でまとめてみます。

          ■ネットの『密林』で買い物

          5%還元の店を『密林』上で選択。

          VISAデビットで支払い。

           

          会社のものを買う場合は

          法人口座のジャパンネット銀行のキャッシュカードについているVISAデビットの番号で購入。

           

          ■フレス○で500CC入りの甘めのコーヒーを買います。

          だいたい4本ぐらいまとめ買いします。

          この場合はフレス○カードを見せて、『スイカで』と言います。

          交通系と表示されている画面にAWをかざすだけで終了です。

          フレス○のポイントはたまります。

           

          ■ラーメンを食いにいきます

          天骨庵慶心さん。

          ここはなんとほとんど全てのキャッシュレスを揃えておられます。

          ラーメン屋さんでこれだけ揃えておられるところは少ないです。

          びっくりします。

          エデ○とかワオ○とかが使えないだけでJC○やらAME○やらなんやらいっぱいです。

          でも私はPayPayで。

          850円が『まちかどPayPay』で10%バックで実質765円です。

          ワンオペでされているお店ではVISAデビットで!とはよういいません。

          バタバタされているのによういいませんで。

          決済作業はとても邪魔臭い作業ですから。

          こちらでQRを読み込んでオーナーさんに見せて決済音を聞いてぱっと帰ります。はい。

           

           

          ■たばこを買いに行きます。

          時間がないとローソ○100しかいけません。

          そんな時は2つだけ買います。

          1コ460円です。 

          ローソ○系は2%即還元のお店になります。

          となるとPayPayを使います。バーコードを見せて向こうがよみとってくれて終了です。

          AWでも同じです。

          PayPay画面上では2%が引かれた金額が表示されます。902円が引き落とされます。

          PayPayサイドからはボーナスとして1.5%がもらえます。13円が翌月にポイントとして付与されます。

           

          これがですね...

          ちょっと足を伸ばして『ヒカ○薬局』で同じタバコを買うとどうなるかです。

          同じくPayPayで払います。ここはQR決済です。

          自分でカメラで読みとって金額をいれて店員さんに見せて支払いボタンを押します。

          支払う金額は920円です。

          が、しかし、政府からの還元は5%です。46円になります。

          ですがですが。

          11月末まではPayPayの『まちかどペイペイ』キャンペーンなんですよね。

          そうなんですよ。さらに5%返ってくるのですね。

          ということは同じものでも還元が違うのですね。

          92円のバックになります。

           

           

          ローソ○100では実質 889円

          ひか○薬局では実質 820円

          ということになります。

           

          PayPayはつかえるが還元対象ではない店の場合だとどうなるか

          PayPayからの1.5%の還元だけですので

          実質 907円となります。

           

          なんちゃらペイというのはキャンペーンがしょっちゅうあります。

          楽○ペイもやってますし、LIN○ペイもしています。オリガ○ペイ メルカ○ペイもそうです。

          事前登録がややこしかったりいたします。それらにちゃんと登録さえできれば瞬間瞬間にお得は必ずあります。

          しっかりと『今は何が得!』って把握さえできればいいですがなかなか難しいです。

           

          大事なのは旬を知ることを使いすぎに注意することだと思います。

          ですので我が家は『現金チャージ鉄則』でいれた分しか使わない方法をとっています。

          ま、いざという時にはチャージが口座や普通のクレジットカードからのチャージができるような保険はかけてあります。

          とくに母のスマートイコカに関しては時間的に難しいことがある場合などは遠隔で私がチャージしなければなりません。

           

          それらを踏まえて

          三種の神器は

          『デビットカード』『PayPay』『鉄道系IC』だと思います。

           

          『VISAデビットカード』

          フレス○   ○協 5%還元可能   ローソ○100   2%還元可能

          ひか○薬局 還元はまだ 

          ↑ ひか○さん 使えるようになってました。還元可能です。

           

          『鉄道系IC』

          フレス○ 5%還元可能  ローソ○100   2%還元可能

          ○協 使用不可

          ひか○薬局 還元はまだ

           

          『PayPay』

          ローソ○100   2%還元可能

          フレス○ ○協 使用不可

          ひか○薬局 10%還元

          マツモ○は支払いとしては選択可 還元は???

           

          2019年10月20日現在の情報です。間違っていることもあるかもしれませんのでご自身でお確かめください。

           

          弊店『楽屋の癒し処 古かわ』(古川理髪院・はなれ古川・工房suneri)は

          まちかどペイペイ対象店です。

           

          追記

          PayPay推しのような記事になりましたが、これはあくまでも今の段階での見解です。

          11月末までの『まちかどペイペイ』の間はかなり強いキャンペーンだと思います。

          それ以降はまた検討して記事にしてみます。

           

           


          キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

          0

            2019年10月1日の消費税の値上げに伴い、『楽屋の癒し処 古川』(古川理髪院)(はなれ古川)も価格を改正させていただいております。

            (例 今でのお支払いいただいている金額を1.08で割っていただき、それに1.1を掛けた金額となります。

            3,564円お支払いのお客様は 3,564/1.08=3,300*1.1=3,630円となります。)

            ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

             

            また、政府の軽減税率の対策としての『キャシュレス支払いによる割引』は弊社は5%となります。

            お使いいただけるキャッシュレスの種類はサイトに掲載しております。また、ご使用に関して当社としての見解およびご注意事項がございます。当社の見解は下記リンクにてご覧くださいませ。

            詳しくはこちら

             

            それぞれにアプリや、カードでご利用の仕方がことなっていたり、還元される時期がことなったりいたしております。

            お客様ご自身がご把握いただきお使いいただければ幸いです。

            (大手コンビニなどでは即時還元になりますが、弊店ではなりませんのでご注意くださいませ。)

             

            また、京都市プレミアム付商品券のご利用も可能です。

            詳しくはこちら


            おかげさまで14年目に。

            0

              JUGEMテーマ:日記・一般

              古川理髪院は本日から14年目に、

              はなれ古川は3年目に突入いたします。

              あっと言う間に13年たちました。

              これからも皆さまの癒しの場所として精進いたします。

               

              どうぞよろしくお願い申し上げます。


              サーロイン400g。すいかを求めて高島市。そしてラガービール

              0

                毎年8月6日は父の眠っている『一乗寺墓地』の集団墓まいり+管理費徴収の日です。

                8/6は火曜日でみんなで朝から動くのには母もデイケアセンターなんで用事が多いと疲れるので5日の月曜日に家族全員で行くことになっていました。

                しかし、朝になって母の体調がこの暑さで芳しくなく、我々3人だけで墓参りに。

                 

                墓に行ったら前回おいておいた『サッポロ黒生』の缶がまだ残っていて、その前に置いておいた『キリンラガー』の缶もまだ残っていました。雨風が強い場所なのに....。

                 

                あとあと考えたら私が普段飲む『サッポロ黒生』では親父は気に入らなかったのかもしれません。

                親父はいつも『ラガー』。だから間違うな!ということなのしれません。ウンウン。

                 

                墓まいりの後、お中元を購入し、母の病院の予約をとってから母を迎えに。

                そして病院にいってからいつものお肉。

                 

                肉好きの母も食がかなり細くなっていますね。

                が、うちの娘はなんとサーロイン400gをなんの抵抗もなくペロリです。

                私も300gですが...。結構しんどいものです。

                もうそろそろフィレの方が良いのかとも思っております。

                 

                母を実家に送り、その後滋賀県高島市へ。

                前日の日曜日に安曇川から散髪に来てくれた友人との話のなかで、

                うちの娘のスイカ好きの話になりました。

                ほぼ毎日スイカがないとあかんうちの娘。

                厄介でございます。

                 

                で、その滋賀県の友人の友人がやっておられるスイカ農家に月曜はお邪魔させていただくことに。

                ひろーーーーーい畑が全部スイカ!!!!!

                その中からいくつか選び、超お得な価格でお分けいただきました。

                そしてマクワも。

                大玉3つ(各7キロ超え!)+マクワ5コでびっくり価格!

                大声で『こんなんでいいんですか!』って叫んでしまいました。

                毎年の恒例になりそうです。はい。絶対に。

                 

                山奥につき迷いそうだったので友人にバイパスの近くまで先導してもらい、

                超汗だくのなか安曇川に来たらよりたい喫茶に。

                古物との融合をなさっている喫茶『古良慕』

                ここのコーヒーとても美味しいです。

                そしてこのテーブルですが、古い扉でございます。はい。

                 

                なかなかアンティークです。

                なかなかアンティークすぎます。

                なかなかアンティークがすぎすぎます。はい。

                でも好きです。はい。

                 

                で、帰宅。

                3階まで持ってあがるだけでも大変な重さ。(汗)

                まだ冷えてへんのに。ちょっと冷やしたらいいのに......。

                 

                この夏休みの中で娘の一番嬉しそうな笑顔でございました。

                 

                で、今朝。

                お墓の管理料を収めに早朝に父の墓に。

                昨日行ったときに、ビールをお墓の土のところにかけるのを忘れていました。

                管理料は振込でもよかったのですが、その土にビールをかけるのを忘れていたのがどうも気になって

                朝6時過ぎからバイクでピーーって行ってきました。

                 

                酒とタバコがあればよかった父。

                やぱり直飲みさせないとですね。

                 

                 

                 

                 

                 


                お盆期間中も営業をいたします。連日『あささん』朝7時からの施術予約承ります。

                0

                  暑中お見舞い申し上げます。連日の暑さ、かなりしんどいでございますね。

                  くれぐれもご自愛をなさってくださいませね。

                   

                  『古川理髪院』『はなれ古川』は

                  お盆期間中も営業をいたします。

                   

                  GWと同じで、単身赴任の方が帰郷されお顔をだしてくださったり、昔学生の時代にきてくださっていた方が寄ってくださったりいたします。まるで同窓会の雰囲気で、とても嬉しい期間で時間です。

                  ですのでお盆期間中も休まずに平常営業いたします。

                   

                  連日『あささん』朝7時からの施術予約承ります。

                  ご予約可能日などは

                  『ご予約可能枠情報』&『ご予約』をご覧ください。

                  VIP及び、VVIPのお客様に関しては別途ご予約可能な場合がございますので

                  ご遠慮なくお尋ねください。

                   

                  お盆あけの翌週の21日(水曜日)は研修のためお休みを頂戴いたします。

                  勝手をいたしますが、ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。

                  (上記期間中でもお電話、メールフォームなどでのご予約の受付は可能です。)

                   

                  この研修はとても大事なもので、去年は東京の某アミューズメントパークに視察に行ってまいりました。

                  夏の酷暑の中で人々がどのような行動にでるのか?また、長蛇の列に並ぶときの人間の心理などの勉強をしに行ってまいりました。

                  そして今年は大阪の某アミューズメントパークに行ってまいります。

                  東京とは違い、大阪は京都と同じような蒸し暑さ。何度もこのアミューズメントパークには行っておりますが、今回は視点を社会見学、そして視察をメインにし、値段をどんどん値上げしてもなぜ客はくるのか?を探ってまいりたいと思っております。

                  また、この暑さの中でも列を作り乗り物にのろうとする人間の心理や、暑さの中での葛藤などの心理の流れや深い不快指数もちゃんと探ってまいりたいと思っている所存です。はい。

                   

                  涼を求めるが上の飲み物を購入するのにも列が必要で、そのいくばしかの快感をもとめるがために列に並ぶという忍耐とも修行ともいえる行動の人間模様も観察してまいります。

                   

                  一番の観察ポイントは

                  1杯800円を超えるビールはコンビニで売っている220円ほどのビールと味は違うのか?それも探ってまいります。

                  今回は娘と娘の友達も参加し、大人料金で関西在住の子供は無料という大判振る舞いのキャンペーンにのり、その作戦の費用対効果がどこまであるのかもしっかりと勉強してまいります。

                   

                  それらの社会見学+研修+修行をしっかりと身につけ

                  今後の自分の人生、そして楽屋の癒し処としての自負を身につけ

                  精進してまいります。はい。

                   

                  ということで21日(水曜日)は臨時休業をさせていただきます。

                  ご了承くださいませ。


                  ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験 077 < F R U S C M >はじめています。

                  0

                    上記画像は2019年5月1日の実験スタートの時のものです。

                     

                    上記画像は

                    2019年7月21日の昼の画像で、

                    ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験  077です。

                    最近は娘が写真を撮ってくれませんので、セルフ撮影です。

                    はい。

                     

                    もう77回のアクティバート for デイリー SCスカルプローション塗布です。

                     

                    私は今日までで

                    46,764円

                    をつかいました。

                     

                    なんとも

                    ツルツルのところに異様な長さの毛が生えてきております。はい。

                    部分的に効いてくれるのではなくまんべんなくきいて欲しいものです。

                     

                    ご予約をいただいて商品をお渡しさせていただいた方の中には結果が早くも現れておられる方がポツポツです。

                    とくに女性のお客様で、分け目がヘナっとされていた方にボリュームが出たという報告がございます。

                    また20歳代後半の方で薄毛を気にしておられる方で毛にハリがでてきたという報告もございます。

                     

                    要は

                    毛根の元気さかと存じます。

                     

                    私の実験ももう少しで3ヶ月。

                    結果はでだしてはおりますが...人それぞれ期待値と結果値がどこまで一致していくのが大きなポイントとなっております。

                     

                    いろいろとお問い合わせをいただいているプロでの施術もじつは初めています。

                    ほんの一部のお客様だけにご提案をさせていただき実際にさせていただいております。

                     

                    < F R U S C M >
                    furukawa rihatsuin ultimate  scalp  care  method
                    古川理髪院のアルティメットスカルプケアメソッド
                    再生医療を用いた
                    今までにない究極の次世代の発毛システム
                    専用ページはこちらになります。
                    また、養毛コースのスペシャルもご用意いたしました。
                    真剣に『発毛』に関してご興味があられる方のみご覧いただければと存じます。

                    要は費用対効果ではないか!と思っております。

                    この商品の良さは、ヒト幹細胞培養液が

                    細胞を復活させ、発毛効果が出だしたら途中でやめても効果は続くということです。

                    塗布し続ける必要がありません。

                     

                    決して安価なものではございません。

                    効果を保証するものでもございません。

                    あくまでも自己判断の上でご判断くださいませ。

                     

                    なんでもかんでもFORMでもご相談を受け付けてございます。

                    お気軽にどうぞ。

                    https://furukawa-rihatsuin.com/pg803.html


                    ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験 054。ご予約品をお渡し開始いたします。

                    0

                      上記画像は

                      2019年6月25日の夜の画像で、

                      ヒト幹細胞培養液育毛剤 人体実験  054です。

                       

                      ハゲはハゲです。

                      期待値と結果値というのはとても難しいと思います。

                       

                      私のように、

                      完全なるツルツルがここまで生えてきたことをよしとするか?

                      それとももっとボーボーまでならないとあかんとするか?

                      それはそれでそれぞれの価値観であると私は思います。

                       

                      約2ヶ月の間

                      毎日のように発毛実験をしてまいりました。

                      このプロセスをお客様がこのブログでご覧になり、

                      すでに何本ものご予約をいただいております。

                       

                      若い方であったり、女性の薄毛に悩まれるかたであったりいたします。

                       

                      私の場合の結果は画像の通りでございます。

                      私は『ひらきなおった+自分で望んでいるハゲです』のでボツボツこの実験から手を引きたいと思っております......が、そうはいかんでしょうね。もうちょっと続けないとですね。はい。

                       

                       

                      これらの画像の成果は

                      この発毛剤をつかっただけの結果であり、

                      メーカー推奨のプロケアはいたしておりません。

                      で、この結果です。

                      これを○とするか❌とするかはお客様での判断にゆだねるしかございません。

                       

                      ただ、はえてきているのは事実で

                      この2ヶ月の発毛人体実験のブログはこちらです。

                      http://blog.furukawa-rihatsuin.com/?cid=54330

                       

                      要は費用対効果ではないか!と思っております。

                      この商品の良さは、ヒト幹細胞培養液が

                      細胞を復活させ、発毛効果が出だしたら途中でやめても効果は続くということです。

                      塗布し続ける必要がありません。

                       

                      私は今日までで

                      46,764円

                      をつかいました。

                      これだけあれば年末のKISSのファイナルコンサートに行って、

                      グッズを買い漁ることができる金額です。はい。

                       

                      -----------------------------

                      ご予約をいただいている方への販売を開始させていただきますね。

                       

                      ちゃんと説明をし、ちゃんとご納得をいただけるお客様だけに販売をさせていただきたいと思っております。

                       

                      また、プロケアのメソッドに関しても開始していきたいと思っております。

                      後日発表いたします。

                       

                      ご予約をいただいているお客様へは7/1以降に順次お渡しをいたします。

                      https://furukawa-rihatsuin.com/scalp.html

                       

                       

                      アクティバート for デイリー SCスカルプローションのご予約は

                      店頭、メール、お電話、LINEにて受け付けております。

                      https://furukawa-rihatsuin.com/

                       

                      17,820円(税込)です。

                      決して安価なものではございません。

                      効果を保証するものでもございません。

                      あくまでも自己判断の上でご注文くださいませ。

                       

                      なんでもかんでもFORMでもご相談を受け付けてございます。

                      お気軽にどうぞ。

                      https://furukawa-rihatsuin.com/pg803.html



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others